社長ブログ

環境整備を進めるためには?

未来工業は社内提案制度として、社員から出される改善提案1件に対し500円を出すことで有名ですよね。

実はりのいえでもこの提案制度を導入しようかどうかスタッフで話し合ったこともあるんです。

 

以前までの私の考えとして、社員をお金で引っ張ることに抵抗があったんです。

これは子どもの教育に対しても一緒で、良くないものだと思っていました。

しかし、これは報酬を与えることの本質がわかっていれば決して悪いことではないと思います。

お金で引っ張ることだけに偏るのが問題であるだけで、

いくつかある報酬(褒める、社長賞をあげる、

お客様からの感謝の声をフィードバックするなど)の中の1つが、

お金を与えることであるなら私は良いと思っています。

 

人間誰しも自分が行った行為に対して何かしら報酬があれば嬉しいものです。

その報酬が単にお金目的だけとなることが問題であるわけで、

今回話している「働きやすい環境を作ること」が目的だということを忘れなければ、

「働きやすい環境をつくれば社員が喜ぶ」→「社員が良い仕事ができるようになる」→「お客様が喜ぶ」

というサイクルができることは容易に想像できます。

 

この環境整備を社内で進めるためには、当然ながら

「アイディアを出す」

「実行する」

というステップを踏むことになります。

 

この「実行する」が誰から行うべきかは正直なところ、私自身はまだ模索中です。

でも、実務をやっている人たちよりも役職者以上がまず実行することが早いかもしれません。

いずれにしても自分たちの職場を考える話ですから、社員全員の課題であることは間違いないでしょう。

 

Share

Contact

見学会のご連絡・住宅のご相談はこちらから

  • 一覧へ