社長ブログ

社長自身がワクワクしているか?

起業家にしても後継者にしても、初めて経営者になったときは、

誰もが期待と不安で胸がいっぱいだったと思います。

「今、自分が考えている事業や構想はうまくいくのか?」

「ミスや失敗が起きたらどうすべきか?」

そんな思いがとにかく頭を巡らしたのではないでしょうか。

 

そしてそれらが入り混じった気持ちの中で「ワクワク感」こそが不安を打ち消し、

自分を前に進ませる原動力となっていたはずです。

私自身も起業して10年を迎えますが、当時のワクワク感が今でも強く覚えています。

 

一方で、経営者はそのワクワク感を日々、どれだけ保てているでしょうか。

経営者自身がワクワクしていなければやる気は続きませんし、

業績を伸ばすこともできないと私は考えています、

 

例えば、ワクワク感を保つために、

ライバル(同い年で活躍している人や身近な知人など)を設定すると、

ライバルに負けたくないという気持ちが持てて自分を奮い立たせるきっかけになると思います。

あるいは同業他社でもよいかもしれません。

その地域でナンバーワンの会社を作りたいのであれば、

同業他社は仲間でもあり、ライバルでもあります。

 

できればそうしたライバルの設定は、自身と同じ規模よりもやや上の規模、

例えば売上(販売数など)や社員数が上という方が常に刺激になって良いですね。

 

そんな私は最近、『人生ドラクエ化マニュアル』という買いました。

一般的にRPG(ロールプレイングゲーム)は、

ゲーム目的(やりたいこと)に沿って様々な困難を乗り越えながらレベルアップし、目的を達成します。

まさに人生と同じで、人生をワクワクさせるヒントになるなと感じました。

 

Share

Contact

見学会のご連絡・住宅のご相談はこちらから

  • 一覧へ